2018年10月10日

木賊温泉岩風呂に行ってきた!

今日も穏やかなり・・!
ってことで、午前中は妹と実家の後片付け、午後は母と妹と3人で木賊温泉までドライブに
実は私一度もナマで岩風呂を見たことがなかったのです。
思っていたよりも長い階段、近々県知事が来るということで昨日草を刈ったばかりだそう。
DSCN2034.JPG

岩風呂はこんな状態でした。
DSCN2033.JPG
この土砂は伊南川まで流れ込み崩れてるのは国有林らしいということで何とか知事にお願いしてみるとのことでしたが某民宿はキャンセルも相次ぎ「もう木賊に住む意味がなくなった?!・・・」

(うちの温泉がダメになった7年前を思い出す・・・💦)
湯ノ花は共同温泉が健在だったからなんとか仕事続けようと思ったけど・・・

この川では釣り大会も危ういかも。
帰路、「だらめきの滝」付近を撮ってみました。(どこを見てもひどい川の表情です)
DSCN2035.JPG

posted by めぐみ at 19:23| 福島 ☁| Comment(5) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
恵さま
こんばんは。残念な光景ですね。私は入ったことあります。息子が小学生だった頃に川と温泉を行き来して楽しんだ思い出ある場所です。自然の力をコントロールすることは無理なんですね。湯ノ花は4カ所あるから大丈夫かな?
Posted by おののきりん at 2018年10月10日 19:36
木賊温泉の画像、有難うございます。

土砂は、物凄い量ですね。建物は無事ですが、川幅が何倍にも? これまでも何度も何度も水害を乗り越えてきた木賊温泉。千葉に住んでいる自分には、何もできませんが、木賊の力を信じたいと思います。

また、必ず、木賊温泉の岩風呂に入りたいと思います。

さらに、紅葉館の蕎麦の三連敗の雪辱を晴らしたいと誓いました。今日。来シーズンには必ず紅葉館の蕎麦をゲットしますよ!
Posted by 5one at 2018年10月10日 22:13
恵さん、木賊の岩風呂が心配でわざわざ行ってこられたのですね…ご苦労様です。撮られた写真を見る限り、復活は残念ながら無理の様に感じられます。土砂が伊南川まで流れ込み、国有林も流れ込んでいるとなると最悪の条件がそろい過ぎています。
川底の土砂を広範囲に掬い上げるなんて天文学的な時間と金額がかかります。県知事の力をもってしても議会はそこまで動かないと思います。建物もどのようにするのか、現地の方は悩まれておられるでしょう。実現性のある良き知恵を願って止みません。
Posted by ちば・ふるや at 2018年10月11日 14:15
恵さん、わざわざ木賊の岩風呂に行って来られてご苦労様でした。撮って来られた写真を見る限り,元の様に…とは残念ながら無理でしょうね。土砂が伊南川まで流れ込んでいるとなると、県知事の力をもってしても議会が承知しないでしょう。そこまで予算を計上するとは思いません。良い知恵がある事を祈っております。
Posted by ちば・ふるや at 2018年10月11日 14:57
皆さんコメントありがとうございます。
上流の川衣集落にある砂防ダム?も決壊したため被害が大きくなったそうです。

温泉復活のためには土台をもっと上げて掘りなおすしかないか・・ナ・・???

三連敗・・おかしいなぁ・・・
Posted by 恵 at 2018年10月11日 20:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]