2019年10月21日

仮設温泉

ついにこのPCも限界が来たようで今日はデジカメのカードを入れても認識してくれません。
なのでちょっとの間写真なしになってしまいます、想像しながら是非読んでください

石湯が仮設ですがオープンしました!
石湯地区の人はもちろんですがお客さん達も結構楽しんで浸かってるそうです
湯船の上にテントを設置しブルーシートを張ってあるのですが川側はオープンなので今までより開放的、しかもブルーに反射してオシャレで神秘的?!でした。
苦肉の策とは言え良く思いついたものです!・・と区長さんを褒めてしまいました
こういう石湯もなかなか体験できないので寒さが増す前に、そして雪が降る前に是非入ってみてください

一方、木賊の岩風呂の湯船の上には3m位の土砂が堆積してしまっているそうです💦
心が泣いてましたよ・・

岩魚の調達にも苦労してるそうで今日の岩魚は日光経由、天栄村(福島)経由でようやく買って来たそうです。
・・・きれいな岩魚・・

今日は10人以上のカメラマンがモミジと湯ノ岐川を撮ってました。

写真が無いと寂しいです〜・・リン様頼み!!
posted by めぐみ at 21:44| 福島 ☁| Comment(3) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

祝 (仮設でも)石湯復活っ!

弘法の湯で身体を温めて(加熱して?)、その後に石湯に行くのが常だったので、「さて、ど〜しようか? メチャ熱いけど、天神の湯を頑張るかぁ。。。」と思案していました。

来週、おしゃれなブルーシートを拝見させていただきます。
Posted by のんべあぶ at 2019年10月21日 23:19
恵さま
写真が無くても,いいじゃないですかァ。
「石湯」のように,ある物で工夫して,それがまた楽しくて・・・。とにかくある物で,知恵やアイデアを生かしてやっていくって,いいですね。
昔「何である,アイデアル!」なんて,傘か何かのコマーシャルがあったなあ。
これが「石湯」への「アイデアル(愛である)」なんちゃって。
写真が無くても楽しんで読ませていただきました。感謝。
Posted by パペット爺 at 2019年10月22日 11:05
そうですよね!工夫って大事💛
でも写真も大事!
こちらも復活しましたので・・リンのお蔭。
Posted by 恵 at 2019年10月22日 13:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]