2020年05月18日

千日紅の種

DSCN5331.JPG
今日は25度まで上がりカラカラ天気は続いてますが深くなった山の方からはカッコウの声、水が張った田んぼにはスイスイと鴨・・長閑なり〜
湖も海も沼もない山里の住民はこういう鴨や鷺などの水鳥を見つけるとすごくテンション上がっちゃいます?!

この好天は今日まで、明日から雨の予報なので自分で育てたブロッコリーとレタス、ネギ苗を畑に移植し・・
DSCN5328.JPG
千日紅の種をポットに蒔き・・・
千日紅はこの羽のような部分を剥がし芯にある種を取り出してから蒔くと早めに芽が出ます。
キャンディーポップという種類で自分で種を採り始めて3年目です。
DSCN5337.JPG

昨日のワラビはちょっとエグミが残っていたのでまたあく抜きしたら柔らかめになってしまいました。
灰の方が色も硬さも灰汁の抜け加減も良いってことはよくわかりましたが重層も暇な今だからこそ練習しなくては・・って言ったら「ずっと暇だよ!」とリンに言われそう・・・。
posted by めぐみ at 20:41| 福島 ☔| Comment(2) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
千日紅はセンニチコウ
百日紅は“さるすべり”
日本語は、奥が深いですねえ。
本日埼玉南東部は、梅雨の走りのような“空”です!

我が家の庭は
みかんの花が真っ盛り
今年は沢山楽しめるかなあ…
恵さんにお届けできるかなあ…
日帰りでも良いからお邪魔できれば、
うれしいなあ!

Posted by 山崎です(^^♪ at 2020年05月19日 16:12
山崎さんに植物の名を教えられるなんて・・・
百日紅ってそうなんですね、うちにはその木はないけど。
ミカンの木も無い!羨ましい!
うちのユズは今年も花を付けなかったので少々ガッカリしてました。

休みすぎて働く意欲が激減、お菓子食べてばっかりで体重は激増・・?!
Posted by 恵 at 2020年05月19日 18:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]