2020年05月19日

新しい仕事様式

ブルーベリー
DSCN5340.JPG
フサスグリ
DSCN5341.JPG
深夜から午前中まで雨で気温も昨日より8度くらい低かったですがこれでカラカラから解放されました。

昨日区長に「何か仕事再開に向けて指導とかないのかなぁ・・」と言ったところ早速今日役場から持ってきてくれました。
ついでに観光協会にも直接指導してくれるようにお願いしてきてくれました。
だって女将たちは「成り行き任せ」とか「あまり考えてない」なんて言う人も・・「休みすぎてやる気が起きない・・」という人も
(役場や協会は言わないとやってくれないのか・・)と、少し思ったけどあまり言うとうるさがられます、私がせっかちなのです
DSCN5342.JPG

私達夫婦は「何もかも一人でこなしてる状態では消毒したりの仕事が多くて、しかも第2波、・・を考えるととてもすぐには再開はできない」という気持ちでいます。
何か技術や資格を身につけておけばよかった・・と思うこの頃です。
DSCN5344.JPG

お客様も大変なんですよ!
食事の時間は短く、お話は少しに、隣のテーブルと仲良くならない?・・など今までのスタイルとは真逆すぎて💦
DSCN5343.JPG
それより今日は大きな地震が来ないことを願ってます。

posted by めぐみ at 18:48| 福島 ☔| Comment(6) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
恵さま
お客様同士の会話も恵さんたちとのおしゃべりも含めて楽しいお泊まりだったのですからー黙って食べてーすーっと部屋にーではなあ。
困ったね。夏には、泊まりに行けると思っていたのになあ。
Posted by おののきりん at 2020年05月19日 19:24
ガイドライン通りには・・無理でしょきっと!

福島県はまだ他県からの移動自粛を要請中なので県内がこのまま落ち着いてくれたら県内のお客さん限定にという方法もありますが正直なところ首都圏のお客さんの方が断然多いので・・・ここまで我慢したので焦らず元気だけは取り柄にいたいものです。
Posted by 恵 at 2020年05月19日 20:46
10日程前に、マジで考えたこと。

部屋:紅葉館の大駐車場にテント設営!
TV:まずして不要。川の音を聞いていれば幸せ。
食事:ポチ方式。玄関前かキッチン横に、紙皿や弁当箱を置いておくから。
懇談:季節は初夏。玄関や窓を開け放しにしても寒くない。俺は道の向こう側で。林太郎さんには、車2台分のディスタンスで、いってらっしゃい&お帰りなさい。
お茶:ヤマ屋の端くれ。コンロ必携
液体:Y庄に電話注文。店の前に放置&回収
支払:価格熟知。釣銭不要。又はJAよつば振込

トイレ:事前告知&次亜塩素酸ナンチャラ持参。さもなくば、道の駅や舘岩観光案内所。

よしっ!これで恵姫の御飯にありつけるっ!と思ったのも束の間。。。

温泉に入れてもらえないっ。
Posted by のんべあぶ at 2020年05月19日 23:07
そんなこと可能なのは阿部さん位です💦

しばらくは越県行為は自粛でしょうから諦めましょう!
これから倒産や店じまいが多くなりますよ。
私は「なんかないかな〜・・・」と毎日そればかりですが阿部さんのようにいいアイディアが浮かびません( ;∀;)
近所の老健施設に就職お願いしてみようか・・程度です。
Posted by 恵 at 2020年05月20日 14:57
自分と同じ事を考える人がいたんですね。
テント泊を真剣に考えていました。少し、ホッとしました。

実際は、どうなんでしょう?
Posted by 5one at 2020年05月20日 22:35
阿部さんだけじゃなかったんですね。
私も細かいことはよくわかりませんが不要不急の来県は・・じゃないんでしょうか?!
空想も楽しいですよね
そのうち間もなく(来月あたり)動き始めると思いますよ。
Posted by 恵 at 2020年05月21日 08:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]