2022年01月10日

今日もホッと日和

DSCF0259.JPG
今朝は7時から私の実家の車庫の雪下ろしを二人で!
振り返ってみたら昨年もほぼ同じころにやってました。
1m位ありますよね!
その後同じ組のおばあさんの葬式があり、その方はリンの小・中学時代の同級生のお母さんでもあり、何より初耳だったのはリンが赤ちゃんの頃お乳が足りなくてその方のお乳もいただいて育ったという感謝の意もありリンも一緒にお見送りをしました。
昔はこういう事は普通にあるある話だったんですよね
その後リンは出勤、私は空家の軒先の雪落とし、そして午後は予定通り赤カブを掘って洗って!
私の腕、特に右腕がもう言うことを聞かなくなってます、そういえば「カムカム・・」も見れなかったぁ💦
DSCF0260.JPG
今日はほんとに有り難いほどいい天気で身も心も深呼吸でき雪の壁も私の腰の高さまで減り春先の様な景色になりました。
「ここまで来たら春になったとおんなじだ!!」なんて言ってる気の早すぎる人もいましたが10日後にはもう大寒ですからね、気持ちは少しずつですが明るくなりつつあります。
今日の夕焼け・・は一瞬でした、すぐに雲だらけになり明日からまた大きく崩れるんですよね〜・・・
DSCF0266.JPG
posted by めぐみ at 20:57| 福島 ☁| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2022年01月08日

白菜姫

DSCF0251.JPG
今日はすべてが眩しいっ
湯の花の県道もアスファルトが出てましたが今年初めて国道を走ったけどさすが国道、もっと路面が出てたし活気もある!
半径100mの生活ばかりしていたので・・
冬って少し甘い飴と強烈な鞭を交互に与えられてるみたい💦
こういう天気の日は一気に20cmくらい雪の嵩が減っちゃいます
多分−17度の朝のせいだと思うのですが他の多肉は元気なのに「子宝草」だけグニャッとしちゃってまして昨年は大丈夫だったのに・・
DSCF0250.JPG
サラダ白菜を切ったら冬眠していた蕾が出てきたので嬉しくなり早速水に!
白菜から出てきたので「白菜姫」と名付けよう
この蕾が咲き始める頃は立春かな?!
DSCF0253.JPG
posted by めぐみ at 20:50| 福島 ☀| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする